sexy cabaret club

セクキャバでお熱い夜を

下着姿の女性

若くて可愛いキャストの女の子と楽しく飲んで喋って、何より男性なら垂涎の際どいお触りも出来ちゃうのが魅力のセクキャバ、厳密には風俗店ではありません。ただそのサービス内容の過激さ故、抜きナシ風俗と呼ばれる事もあります。しかしお客さんの下半身に女の子が直接タッチして射精を手伝ってしまうとよく似たシステムの風俗であるピンサロと変わらなくなってしまうのです。その為現在の所夥しい数の店舗がある東京都内でも抜きが出来るセクキャバは存在しないと言っていいでしょう。セクキャバでOKなのはキスや女の子の上半身へのタッチに限られます。
とは言え女の子が目の前で(セクキャバではお触りタイムの際はお客さんの膝に女の子が乗るのが普通)ナマのおっぱいを惜しげもなくさらけ出してくれますから、その刺激は相当なものです。それに直に触ったり吸ったりしてイイわけですから普通のキャバクラの様に横に座りながら悶々としなくていいのです。大抵のセクキャバではワンセット四~六千円前後で、特に指名の女の子がいない場合は三人ほどのキャストが十五~二十分程度のスパンで接客してくれます。初来店の時は店員が料金システムなどを説明してくれた後で席に案内されるはずなので後は好きなドリンクでもお酒でも飲みながら女の子を待っていれば大丈夫です。